初級クラス 火曜日夜間教室  第1回目のレッスンレポートです

(磯本はるか 理事/講師発)

受講生は お手持ちの袷の着物を持参。
室内はエアコンをしっかりとONしておりますので
季節に関係なく お手持ちの着物で練習することが可能です。

衣裳敷きの上に必要なものを用意して
襦袢の着方、着物の着方を中心に練習を致しました。

10年以上前に習ったことがあるけれど
殆ど忘れてしまっていると仰っていましたが、
裾すぼまりにしっかり巻き込みをされる手さばき
昔取った杵柄でしょうか
シルエットが美しく仕上がりました。
襟の抜け具合もなかなかのもの♪

今日は帯の練習をしていないのですが、
そのまま、着て帰りたいとのご要望で
帯結びを簡単に説明しながら 着せ付けさせていただき
綺麗に仕上げて講座を終了いたしました。
帯結びの最中に、「あ!そうそう~♪ そうやるんだったわ♪」
などと思い出されながら、次の講座への期待がつながります。

初めは、かなり緊張して居られたのに、帰りは、笑顔で帰られてたのが、印象的でした。
着物を着ると皆さん自然と笑顔になりますね🎵

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です