お問い合わせの多い初級クラスのレッスンの内容

初級クラスのレッスン内容は、初心者でも「着物を着て、帯を結ぶ」までを習得するために、着る手順を8回で確実にマスターすることができるようにカリキュラムを組んでいます。

【着物の着装】
腰ひもを希望されれば腰ひもでお教えすることもできますが、簡単に、苦しくなく着るために「長襦袢→コーリン和装締め」「着物→コーリン腰ベルト+コーリン和装締め」と3本のベルトで着装してしまいます。

(長襦袢)の着装のポイント
襟合わせ、衣紋の抜き具合

(着物)の着装のポイント
襟合わせ、背中心、着丈、裾絞り、おはしょり

【帯結び】
袋帯を中心に練習をします。袋帯ができるようになれば、必然的に名古屋帯を結ぶことができるからです。

(帯結び)のポイント
手先の長さ、帯の締めかた、帯枕の位置、お太鼓の大きさ、垂れの長さ、帯揚げの結びかた、帯締めの結びかた

8回の授業で、着物の着装と帯結びの手順をマスターし、外出できるまでの装いとなるようにレッスンいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です